記事一覧

祝!上部大会!

先日の葛飾区春季大会はベスト8まで進んだものの、
準々決勝で古豪チームにノーヒットノーランというおまけ付きで完敗しました。

うちはピッチャーを中心としたディフェンスに重きを置いて
チーム作りを進めて来ました。
なので、ノーヒットノーランはやられ過ぎにしても
好投手相手に点を取れなかった事は大きなショックではありません。

ただ、いくら区外にも名を轟かす強力打線が相手であっても
あまりにも見事に打たれ過ぎた事はちょっとショックでした。

ところがこの試合はじめ毎イニングの様にランナーを出し
ピンチを招いても0点に抑えた頑張りの積み重ねが一つの形となりました。

こちらの①を参照してもらいたいのですが、
春季大会のベスト8(最小失点率1チーム)という基準にギリギリで引っかかり
パンダース史上初めて上部大会に出場できる事になりました。

選手たちの頑張りのお陰で、昨年の連盟初メダルに引き続き
今年も歴史を刻むことが出来ました。

小学生の子供たちにとっては恐らくバッティングに比べれば退屈であろう守備練習を
イヤと言うほど繰り返し行ってきた努力が実を結んだ事で、
よく言われている格言
・練習は裏切らない
・上達への近道はあくなく反復練習
こういった事を、今は理解できなくても選手たちが少しでも体感できた事、
それが一番の収穫であったと思います。

先ほどの表を見れば分かるように
葛飾区春季オレンジもまた、
最低でもベスト8に入れば上部大会に出場できるチャンスがあります。

4年生最後のオレンジボール、こちらも力強く勝ち進んでくれる事を期待してます!

#30

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
削除キー











ページの上部へ