記事一覧

ベスト8、、、でもね

葛飾区春季大会でベスト8に進出する事が出来ました。
応援ありがとうございました!

ここまで来ると…
・あと一勝してベスト4になれば、上部大会に出れる
 (仮に次戦に負けても、負けチームから1チームのみ墨東五区に出れますが)
・メダルも貰える
・更に一勝して決勝戦に行けば都大会にも出れる
とかとか、色々言われます。

でも、監督としてはこれまでと同じ一戦必勝の思いです。
冷静に振り返ってみてください。

選手をバカにする訳でも、自チームを卑下する訳でもありませんが、
一回戦だって勝てるとは思っていなかったはずです。
大会に出る以上はどのチームでも優勝の可能性はありますし、
勿論、戦う前から諦めていたなんて、もっての外です。
つまずきは多々あったけど、うちなりに一生懸命練習してきました。

しかし、冷静に戦力を分析すれば一回戦だって負けは覚悟していたはず。
それなのに「ここまで来たら…」なんて論調は完全に足元を見失ってます。

パンダースの誰かがそんな浮かれた事を言っていた訳ではありませんが、
ここは敢えて自分自身への引き締めも含めて、
初心に帰ってもう一度「一戦必勝」と言っておきます。
目の前の一戦を全力で戦い抜くだけです。

なんと、今日のトーチューに葛飾区大会の記事が出ていました。
もちろん、うちの試合には取材には来ていませんでしたが、
次戦の相手やヤングさんなど、過去に都大会で活躍したチームの取材に来てたみたいです。

葛飾区の代表チームは都大会や様々な上部大会でこれまで色々な活躍をしており
レベルの高い区として注目されています。

そんな葛飾区でベスト8に入れた事は意気に感じ、
でもパンダースはまだまだ何も成し遂げていないという事を忘れずに謙虚な気持ちで、
そして一回戦に臨んだ時と同じ挑戦者の気持ちで、
次の準々決勝も力を出し切ってくれる事を楽しみにしています。

結果は自ずと付いて来ます。
自分たちの底力と、これまでにやってきた練習を信じて戦いましょう!

どれだけの関係者がここを見ているか不明ですが、、、
大人の緊張やおかしな雰囲気は子供たちに確実に伝わります。
この試合に勝てたら…とか、取材が来てる…とか、
要らぬ事で大人が普段着を脱ぎ捨てないように!

勝っても負けても一点の後悔も残さぬように
子供・大人、一体となって、いつも通りにやりましょう。
今までやって来た事を実践するだけです。
マグレやファインプレーは要りません!

#30

コメント一覧











ページの上部へ