記事一覧

さてと…

すっかりここもご無沙汰してますが…

最近はあまり色んな事を考えずに、選手たちと共にただただ精一杯一試合一試合をこなしてるんで、
あまりここに書くようなネタもないんです。。

今週末も梅雨模様ですが、そろそろジャビット杯もやれるかな…

今年のAチームの戦績を纏めると、、

首都圏江戸川大会→2回戦敗退
葛飾区春季大会→3回戦敗退
球友会春季大会→準優勝

球友会は決勝戦に行けたので当たり前としても
その他のトーナメントは、全て優勝チームに負けてるんですねぇ。
優勝チームに負けたから、うちも強かった!なんて事には決してならないのですが、
ちょっとは頑張れたのかな~って気にはなりますね。
(全部1点差負けだし…)
でも、3試合ともうちがリードしてたのに、最後にスルリと勝利を逃してしまいました。
この土壇場での勝負強さは、うちも見習わないといけないな。。
大きな大きな1点差です。

進行中の大会は
葛飾区ジャビット杯→ベスト8
球友会リーグ戦→0勝2敗
友杯→0試合

ジャビット杯はご存じの通り、今週の日曜に勝てればベスト4となります。
球友会リーグ戦も残りを全勝できれば、まだまだ優勝のチャンスはあります。

力強く『全部優勝します!』って言っても良いのですが、
監督の興味は"練習通りにしっかりやれるか"、この一点だけです。

今年の試合を見てると、負け試合の方が内容は満足できた事が多かった気がします。

野球をやってる以上、(例え学童だろうと)勝利を目指して試合に取り組むのは当たり前ですが、
やっぱり内容を重視したいです。
それが、野球選手として将来につながるし。

いずれ、しっかり勝利という結果を伴った上で、『今日はきっちり練習通りに出来たな』っていう試合が出来ると思います。

それを楽しみに、また今週から試合に臨みます。

勝ったらメダルとか、ジャビット本戦出場に近づくとかは気にせずに、
ありきたりですが、"一戦必勝"です!!

目の前の試合に勝つだけ、もっと言えば、きっちり練習通りの事をやるだけです!
結果は自ずと付いてきますよ!

個人的には、以前は試合が近づくとこっそりナーバスなる事もあったのですが、
今は試合が楽しみで楽しみで…
今週はどんな試合を見せてくれるのやら(^O^)

#30

コメント一覧

ベスト4 (06/12 22:37) 編集・削除

ジャビット、ベスト4、おめでとうございます。
見事1点差取りました。
両チームの選手諸君、頑張りましたね。
スタッフが、
試合が楽しみで楽しみでしょうがない、
いい感じですね。
スタッフの気持ちが選手に伝わりましたね。
次も楽しんでください(^O^☆♪

負けちゃったけど…

20日の首都圏江戸川大会は、ご存知の通り特別延長2回の末、敗れました。

相変わらずミスもあったし、試合中の数人の涙もあって、勝つべき試合を落としてしまった、と漠然と感じていました。

ただ、スコアブックを見ながら冷静に試合を振り返ってみると、
最終回となった6回に追いつかれたものの、初回の2点以降点が取れないしびれる試合展開の中で、よく踏ん張ってたし、、、
特別延長の1回も3点を追いつかれた後に、何とか同点で踏ん張ったし、、、
サヨナラ負けした時も、何とか同点で踏ん張れそうな気配はあったし、、、
冬の間の練習の成果がちゃんと感じられた試合でした。

グラウンドを出て歩いている時に、何人もの方に『良い試合でした』と声を掛けて頂きました。

なぜそう言ってもらえたのか、その場では分かりませんでしたが、
6回を2対2と、学童ではロースコアの試合展開で頑張ったし、
特別延長も、不利な先行で粘りを見せたし、
今ならばそう言ってもらえた事も理解できます。

とは言え、またしても2回戦で敗れてしまったという事実は真摯に受け止め、鍛え直し、
本番の春季連盟でこの経験を存分に活かしたいと思います。

コメント一覧

ロボコーチ (02/25 11:41) 編集・削除

6回以降、試合の流れが目まぐるしく変わる展開の中で、
選手達はよく踏ん張っていたのですが・・。

以前であれば、同点にされた時点で流れを相手に持って
いかれてしまう場面が多いと思っていましたが、この試合では、確かに成長を感じさせましたね。

これからのことを考えるに、
選手達が、負けて”何を感じ、何を得るか”ということだと思います。
そういう意味では、シーズン初めにいい経験をさせてもらいました。

連盟の春季大会では、この経験を生かして飛躍して欲しいと思います。

ナイター

既報の通り、首都圏江戸川大会の1回戦は明日の17時20分開始のナイターとなりました。

元々、初体験であろう人工芝のグラウンドを心配していた上に、
更にこれまた初体験のナイターとなり、一部の指導者は心配している模様…

自分の経験で言うと、人工芝もナイターもそれほど違和感はありません。
東京ドームを始め、人工芝で試合した経験がありますが、
すり減っていない限り、そんなに滑るものではありません。
(水辺は未だ2年位ですから新しいと思います)
あと、内野は土です。

照明に関しては、フライを捕球の際に目に光が入っています恐れはありますし、
光の具合によって球のスピードの感覚が違ってしまう気もしますが、
人間の目は明暗に合わせる能力を持っています。

何より相手チームも同じ条件ですから!

怖いのは、ナイターや人工芝って事で浮足立ってしまう事です。

このチームは楽しみなポテンシャルを持っていると私は思っています。
持っている力を出し切れれば、勝っても負けても良い試合が出来ると信じています。

なんで、まずは大人が落ち着いて臨みましょうね。
子供は敏感なんで、大人の緊張とか高ぶりとか落胆とかは、すぐに伝染しますよ。

と、一番気を付けなきゃいけないのは30番ですね…

日本人の名前

突然ですが、通勤中の電車内では、音楽を聴きながら野球の指導書を見てるか、チームの戦術や布陣とかを考える事が恒例です。

先日、ひょんな事からかなり横道に逸れてしまったのですが、、

我々の青春の思い出であるボンジョヴィとかヴァンヘイレンってバンド名は、元は個人の名前なのにカッコいい。

山田太郎なんてバンド名はありえないし、桑田バンドは例外だけど山田バンドもイマイチ。

Mr. Childrenはイケてるけど、子供ばんどはしっくりこない。

なんて色々考えてたら、サイ・ヤング賞は重みがあるけど、沢村賞も正力松太郎賞も負けてないな~

レジ―スミス親善大会は憧れるけど、王貞治杯も井端杯も出れる事なら出てみたい。

日本語も悪くないじゃん、って事に気が付きました。

なんでこんなクダラナイ事を考え始めたかというと、、、
来月に球友会主催で開催予定の、オレンジボール大会の実行委員長を奥田が務めています。

大会名はもう決まっているけど、数十年後か死んだ後でも構わないんで、「奥田杯」なんて名前になったら良いな~、なんて妄想がきっかけでした。

失礼しました!

最後にマジメに…

この大会も優勝旗だのメダルだの表彰はありますが、あくまでも本番は春です。
現3年生にとってオレンジ最後になる春季大会の前に、ちょっとでも「公式戦」に慣れて、ここを糧にして本番を迎えてくれれば嬉しいです。

球春到来

昨年もこの時期に同じ様な事を書いてますが…

来月から順次、春季大会の抽選会が行われ、3月には大会が始まります。

こちらでも確認できますが、
取り急ぎ、目先のスケジュールだけ以下に記述します。

[首都圏江戸川大会]
2月11日(金)開幕予定

[葛飾区春季大会]
  抽選-2月19日(土)
開会式-3月13日(日)
  大会-開会式以降

[球友会春季大会]
  抽選-2月27日(日)
開会式-3月13日(日)
  大会-開会式以降

[球友会リーグ戦]
大会-開会式以降

[友杯]
リーグ戦-2~10月(7チーム総当たり)
決勝トーナメント-11月

[平井リーグ]
4月開幕予定

他にも大会はありますが、当面はこんな感じです。

まだまだ寒い日が続きますが、頑張りましょう。

コメント一覧

ロボコーチ (01/27 15:07) 編集・削除

公式戦の足音が聞こえる時期になりましたね。

練習試合とは違う緊張感がありますが、
選手達には、これまで培ったものを一試合一試合全て出し切って欲しいと思います。

まだまだ伸びしろのある選手達ですから、週末の「その日」「その時」を大事に臨んでいきましょう。

季節柄、インフルエンザとウィルス性胃腸炎が流行っているようです。
無理は禁物ですが、うがい手洗いの励行をお願いいたします。

新しい大会

先週末、練習が終わった後に船堀まで抽選会に行って参りました。

江戸川区の幾つかのチームが運営母体となり、
他区からも参加チームを募っている大きな大会で
今年で第3回となるそうです。

ドキドキしたり、頑張ったり、反省したり、練習試合も充分為になりますが、
真剣勝負の場が一つでも増えるのは、選手たちにとって有り難い事です。

予選の組み合わせはこちらからどうぞ。

今年もよろしくお願いします

新年おめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

パンダースが休みの間に長男の野球を見に行ってきました。
が、やっぱり見てるだけだとつまらないです。

早くパンダースの練習に参加したくてウズウズしています。
この三週間、長男のチームの練習を見たり、野球の本を読んだり、
色々と頭の中で考えを巡らせたり、、
選手たちに一刻も早く指導したい事、話したい事が山ほどあります。

あまり一気に詰め込んでもしょうがないので、徐々にやっていきます。

あくまでも目標は春ですが、その前の大会でも
この冬の練習の成果が少しでも見られると良いですね。

コメント一覧

ロボコーチ (01/09 21:59) 編集・削除

皆様、本年もよろしくお願いいたします。

本日、初練習でしたが、昨年の練習納めから2週間強、選手達の動きがどうかなと思っていましたが、初日にしては思ったより動けていたかなと思います。

アップについても、今年度からAチームのバリエーションを増やし手順も変更しました。
(休み期間中、A監督が色々考えていたようです。)
アップに多く時間を割いたことが(初日の)ボール練習での動きにも表れていたようですし、
選手達の体のケアにも通じてくると感じました。

これから寒い日が続きますが、防寒対策をしっかりとお願いいたします。
春に新芽が息吹くように、選手達の結果が出てくるよう、寒いシーズンを一緒にがんばっていきましょう。

一年間お疲れまでした

本年も一年間お疲れさまでした。

毎年毎年、一年間があっという間に感じられます。
が、振り返れば色んな事があるんですよね。

その瞬間瞬間、一瞬を無駄にしない様に、来年も子供達と精一杯野球をやっていきたいと思います。

改めて数えてみると、Aチームは今決まっているだけで
来年は10個も大会に出ます。

未だ小学生なんで結果だけにこだわらず、やりきった!って充実感を少しでも得られるように
しっかり準備していきたいと思います。

良いお年を。

コメント一覧

ロボコーチ (12/25 05:25) 編集・削除

みなさま、一年間お疲れ様でした。

"その瞬間瞬間、一瞬を無駄にしない様に"
いい言葉ですね。

来年の10個の大会、「精一杯、やりとげた」と思えるように、選手達と共に、瞬間瞬間を大切にして、来年も精進していこうと思います。

良いお年をお迎え下さい。

大会いろいろ…

来年も葛飾区大会・球友会以外に幾つかの大会に出場できる様に
ただいま交渉中です…

父母会総会の頃には正式に報告できると思います。

大会は、普段の頑張りの成果を見る発表会みたいなものですから
少しでも多く出場できると良いですね!

とりあえずは今週も頑張りましょう(^O^)

コメント一覧

ロボコーチ (12/18 09:53) 編集・削除

今の時期に数多く練習試合を組んでいるのも、勝つことも大事ですが、試合で出来たこと、出来なかったことを選手達自身が確認することが大切だと思っています。
選手達の成長は練習試合の毎に感じていますし、大会で今まで(これからも)積み上げてきたことを発揮できれば、嬉しいですね!

ボーズ (12/20 16:47) 編集・削除

昨日の練習時に選手たち・指導者には伝えましたが、
昨年に引き続き2月の首都圏江戸川大会に出場が決まりました。
(都営ヤングさん、ご配慮ありがとうございました!)

また、4年生以下が参加している平井リーグにちょっと似た大会に
Aチームも参加できる事になりました。

未だ詳細は不明ですが、50チーム程の参加チームを
ブロックに分けてリーグ戦を行い、
年末には上位チームによるトーナメントも行われるとの事。
(ラビットタイガースさん、お誘いありがとうございました!)

野球をやる以上は勝利が大命題ですが、
そこだけにこだわらずに、パンダースらしくやっていきたいですね。

前監督 (12/21 10:50) 編集・削除

練習では出来るのに試合で出来ない。
またその逆の本番に強い選手もいますね。
いずれにせよ、場数踏んで成長するのに機会が増えるのは良いことです。
やはり普段から他のチームと情報交換を活発にし良好な関係を築いている賜物ですね。

業務連絡です

年末年始の予定です↓

12月
19日(日)上小松町会餅つき
23日(木)練習納め
1月
9日(日)練習初め

いよいよ本格的に寒くなってきました。
体調管理に充分ご注意ください。

総務











ページの上部へ